« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月25日 (日)

8/25

定番のパヴェリング。

プレゼント用にオーダー頂きました。

 

DSC08269

宝飾業界でVSクラスと言われている高品質のダイアを使ってます。

元々はつるんとした指輪に穴を開け、彫ってダイアを留めるのですが、こんなにぎっしりとキレイにダイアを並べるのはすご~~く腕がいるのです。

石留め職人さんに感謝!!

 

 

こんな定番のデザインですが・・

 

 

DSC08278

 

分かるかな?

こんなこと思いついちゃう程度には乙女です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

8/15

お母様(ご存命)から譲り受けたシトリンの指輪。

DSC02542

お母様が身に着けている時にぶつけて?石が割れてしまったそう。

DSC02549  ガッツり割れてます。

 

 

ご依頼主は高校時代の友人ということで、近況を語らいながら

DSC02550 

こんなかんじ?まで3時間!!!!しゃべり過ぎた。

 

 

とりあえず、割れている部分が大きいので割れてザクザクしているところを滑らかに研磨していただく。@甲府の研磨屋さん。

recut 

上の画像とは向きが違いますがきれいな半円にえぐられたような形に。

 

 

1の案

 d9

なんか違う。

 

2の案

 d7

 

 

・・・判らなくなる。

 

 

と、ここで元の持ち主お母様(元アパレルのデザイナーさんだそう。)から新提案をいただく。

シンプルに。華奢に。石は一周ぐるりと囲いたいそう

 d6

 

これだけ大きな石を一周囲うとゴツくなっちゃうんだよな・・などと心配しつつ。

ココからは私の独断で、相談もなしにw(というかやりながら考えるタイプなので~)

 

 

すでに金。

ring3016 

 

 

完成!!

DSC08314

欠けていたところにはブラウンダイアを。白いダイヤより締まって見えます。

石を削った分歪に見えるけど、それもまた個性となるよう枠も整えすぎずに。

 

上の写真みたいに斜めから見ると石の天地左右に玉がチラリ(真正面からは見えません)

 

話してる中で「丸が連なったような」とかそんなのが何回か出てきてたので、シンプルだけど「丸」を盛り込みたくなった。

ring2017 

丸玉で石枠を支えてます。かちっとしすぎない丸玉がかわいい。

石は指に当たるギリギリまで下げてボリューム感を抑えました。

穏やかな感じが新しい持ち主の雰囲気にぴったり。実際とても似合ってました。

 

 

改めて シトリン K18リング リフォーム(リモデル)

Before

DSC02542

 

After

naoca (本人が撮ってくれた写真です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

8/11

お暑うございます。

 

近所をうろつく野良猫はいつもそっけなく逃げていく。

 

DSC07872

 

猫シリーズもやってます。

 

 

 

 

 

今日、道端でいい子いい子されてたのはあの野良ちゃんっだったのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

8/4

毎日クーラーで喉を痛めてます。

今年は来週末からお盆に入ってしまう業者と中ごろから再来週末までお休みのところとあってお盆前進行ミスしたら痛い目見そうで恐ろしいです。

 

たまにはご紹介。リフォームの一例です。

お手もちのダイア2Pを当方のオリジナルの枠を利用して。

 

DSC07808

青い石のところを取って下に大きなダイアをブラりと。

 

DSC07860

こいういったアレンジがとても得意なデザイナーさんの発案でした。

印象が変わってクロスらしさが出ました。男性のタイタックでもよさそうです。

 

既存の枠を利用するとゼロから作るよりはお手ごろに出来るので気に入ったものがあればオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »