« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月25日 (日)

11/25

イタリアの余韻に浸る間もない日々。

出張で長野県に行ったり。

出張先で、出会いに恵まれお嫁に出すことになったルビーの指輪。

 

rubyring

(なんと完成後の写真を撮ってなかったので製作中の未完成な姿)

 

サイズ直しの後、身に着けた時に手のひらに来る部分に、(通常指輪のサイズを直すときはこの位置を切ります。サイズ直し前提の場合この位置はツルりとさせてあります。)お客様のイニシャルを彫らせていただきます。なんだか儀式を行うような気持ちです。

今回はお客様のご希望でお名前アルファベット4文字。

DSC02360

パっと見は読めないように装飾してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

11/10

イタリアツアーから帰ってきてしまいました。ミラノ・ベネチア・ピサ・フィレンツェ・ポンペイなど恐ろしいスケジュールをこなしてからの最終地ローマ。彫刻の数々が未だ頭を離れません。

最後は丸一日単独行動。一人でボルゲーゼ美術館に行ったり、

DSC02193

サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会、DSC02203

↑感涙するほどの美しさ。 my favorite!

 

 

サン・フランチェスコ・ア・リーパ教会に行ったり、DSC02300

(この地味な教会の内部には

DSC02257 とても美しい彫刻がたくさん。お目当てのベルニーニの作品「福者ルドヴィカアルベルトーニ(Beata Ludovica Albertoni)」は撮影禁止だったので写真は無いけど、教会へのお賽銭と引き換えに絵葉書をもらってきました。ご興味ある方はググれば画像がたくさん出てきます。美しいです。)

サン・ピエトロ広場を再訪したり(前日に20分だけしか見れなかったサンピエトロ大聖堂に改めて行くつもりが、入場の行列が長すぎて時間切れ。。広場だけ見て帰ってきた。 )

もっと見たいもっと見たいと欲求不満ではありますが、今回はしょうがないので次回はもっと時間をとろうと思います。

 

DSC02344

青空とサン・ピエトロ大聖堂。雨季にも関わらず、本当に天候に恵まれたイタリア滞在7日間全9日間 でした。行列は私の背後にもぐるりと壁に沿うように続いていた(泣)

一人の時はベルニーニ行脚でしたが、ツアーではダビンチ、ミケランジェロもたくさん見ることができてよかった!しかしとてもこれで満足とはならず見足り無いですが。

あ、あと次回はオペラグラスも必携だ!(メモ)

お土産などのお買い物は疲れ果てた体で短時間で済ませたので、帰ってきて見たら・・「失敗」の二文字が頭をよぎるorz ごめんなさい。

 

留守中に来ていたお見積もりも、いつもなら「高いと思うならやらなくてもいいでございます。」な感じですが(決して高くはないはずなので)、イタリア再訪資金のためにと最後に「よろしくお願いします!」と書き足しておいた。

 

よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »